チュートリアル コラム

イベント台で簡単にインテを入手する方法とは?

大量のメダル

新台を打ってみたいけど、インテが高すぎて手が出せないと思っているそこのあなた。まだ諦める必要はありません。

高いインテに手を出すこと無く、簡単にインテを作成する方法があることをご存知でしょうか。

枚数に限りがありますが、この方法を使えば少なくとも2枚のインテを作成することができたりするんですよ。

無料でインテを入手する方法とは?

無料でインテを作る方法とはマカゲ連動ポイントを手に入れることです。

マカゲ連動ポイントはイベント期間限定となっていて、期限が定められているので持ち越すことができませんが、どうしても新台を打ちたいというのであれば、すぐに使ってしまえば期限があっても関係ありませんよね。

ある程度サミタで遊んでいる人であればすでに知れ渡っている方法ですが、始めたばかりだと知らなかったりするので今回は当サイトで簡単にマカゲを入手する方法も伝授します。

インテが高くて手が出せない人にも簡単に入手できます。

マカゲ連動ポイントをゲットしよう

イベントでメインに据え置かれている機種はマカゲポイントを使うことによってインテリジェンスオート券に引き換えることが可能です。

機種別インテはマカゲポイントを15ポイントと交換で入手する必要があるので、どのように集めればよいのか説明していきます。

マカゲ連動ポイントの入手方法

マカゲ連動ポイントは以下の方法によって入手することが可能です。

  • 麻雀
  • 帝愛カジノ
  • ルーレット7
  • ビタコレ
  • ナナリズム

5つの中でサミタを始めたばかりの初心者でも簡単にマカゲを稼ぐことが出来るのは【ナナリズム】です。

ナナリズムとは?

パチンコ・パチスロの音楽を使用するリズムゲームです。
リズムゲームなんてやったことがないといった人でも難易度設定があるので、一番簡単な【EASY】でプレイすることでもマカゲポイントの獲得が可能になっています。

なぜナナリズムがオススメなのか

ナナリズムはサミタを始めた人でも簡単にマカゲを手に入れることができるからです。
目陰を入手できるポイントは以下の2種類です。

  1. 1日3回プレイすることでマカゲが最大20ポイント
  2. メインポイントを稼ぐことでマカゲを最大20ポイント

両方合わせて合計40ポイントのマカゲがゲットできちゃいます。
マカゲをインテに引き換えるには1枚15ポイント必要になるので、2枚のインテと引き換えることができるんです。

マカゲの余りが10ポイント残っているので、他のサービスで5ポイントを稼ぐことができればもう1枚作成することが出来るので、そこそこイベントを遊ぶことが出来るでしょう。

一番稼ぐことが出来るサービスは?

この中でもっとも効率よくマカゲを稼げるのは『ビタコレ』が一番だと思っています。

ビタコレはマカゲ連動ポイントが稼ぎやすく、ビタコレイベントをガッツリ参加していればイベント期間中に使い切れないほどマカゲポイントが入手できるので、インテに困ることはありません。

ある程度キャラが育ってないと厳しいかも

マカゲが稼ぎやすいビタコレですが始めたばかりの人だと結構難しいかもしれません。

というのも、ビタコレのサービス開始が2014年で4年近く続いているので今すぐ始めてマカゲが入手できるラインに到達するまでには課金をしなければ追いつくことが困難になっています。

他のサービスではマカゲが集まらない?

ビタコレとナナリズムはマカゲが集まりやすい部類ですが、他のサービスではどうなっているのでしょうか。

麻雀

麻雀のルールを知っていることが大前提。
知らない人はイチから覚えないといけないのでハードルが高いとも言えるでしょう。

アイテム戦で1位になったり特定の役でアガった場合にマカゲを獲得することができますが、現在ではサミタの麻雀人口が減少しており、麻雀好きな猛者しかプレイしていないです。

帝愛カジノ

チンチロリンのアイテム戦で1位になった時にもらえるカジノ連動袋から一定確率でマカゲが獲得できます。

アイテム戦の確率は地下に行くほど高くなってきますが、最下層のB3Fは課金アイテムの【カジノプレイ券】しか利用できず、B2Fはカジノサービス券を使うことができます。

ただしアイテム戦の発生確率は20%とあまり高くなく、発生しても1位にならないと意味がないので、結果1位がコンピュータということも普通にあり得ます。

ルーレット7

特定のマップで【マカゲポイント袋】を購入することでマカゲをゲットできます。

特定のマップは難易度が高いので、今からはじめて特定マップに行くまでにはかなりの時間とお金を消費することになるうえに、マカゲ自体もあまり多く獲得ができないのでオススメはできないです。

結局ナナリズムが一番簡単

マカゲをあつめるのならやはりナナリズムが一番手っ取り早いという結論になりました。

キーボードに慣れていない人だとクリアするのが難しいのかもしれませんが、少し練習するだけでもそのうちクリアすることも可能になっているレベルになっています。

なにより好きな曲を聞きながらプレイすることが出来るので、懐かしの名曲に合わせてリズムゲームをするのも悪くないかもしれません。

パチンコ・パチスロのおすすめゲームランキング

777TOWN.NET(スリーセブンタウンドットネット)

777タウン.net/777townSP

パチンコ・パチスロオンラインゲームといえば777town.netが最初に挙がるほど知名度の高いサービスです。

パチスロメーカー『Sammy(サミー)』の関連企業が運営している会社なので、Sammy系列の台が打てるのはここだけです。

他にも有名なパチンコ・パチスロメーカーが多数参加しており、他のオンラインゲーム会社の追随を許さないぐらい大きなサービスになっております。

ななぱち【ハンゲーム】

ななぱち

無料オンラインゲームで有名なハンゲーム内にあるコンテンツの1つがこのななぱちです。

月額料金が必要なく、お金を払うのに抵抗がある人でも遊びやすいサービスですね。
(ただし玉やメダルは課金して購入)

サミタにもリリースされていない台もあるので、遊びたい機種がこちらにしかない場合は遊んでみるのもいいでしょう。

-チュートリアル, コラム

© 2020 のんびりサミタライフ