コラム

パチンコ店は危険!?コロナの影響を受けずに自宅でも遊ぶ方法

パチンコを趣味として空いた時間に遊んでいるという人は結構多いです。

ですが今はパチンコ店に行かない方がいいでしょう。

理由はコロナウイルスに感染する可能性が高いからです。

皆さんもご存知の通り、今世界中でコロナウイルスの影響がニュースになっていますよね?

様々な施設が休館している中、パチンコ店はいまだに営業を続けている状態です。

自分は感染しないから大丈夫と思っていても、知らないうちに体内に入り込んで数日後に発症してしまうのがコロナウイルスの特徴です。

ただ危険だとわかっていても、パチンコをやめることができないという人もいるでしょう。

そんな方のために今回は自宅でもパチンコで遊ぶ方法について紹介していこうと思います。

不特定多数が集まるパチンコ店はコロナ感染のリスク大

コロナウイルスは3つの密【3密】で感染しやすいと言われています。

三密の条件

  1. 密閉空間
  2. 密集場所
  3. 密接会話

これらの条件を避けることが感染拡大の防止に効果的なんです。

残念ながらパチンコ店はこれら三密の全てに当てはまってます。

パチンコに行って感染してしまったなんて恥ずかしくて周りに言えません。

そんなことが無いように、コロナの影響が収まるまでパチンコ店に近づくのはやめましょう。

コロナウイルスの感染は飛沫と接触から

コロナウイルスは人から人へと感染すると言われています。

感染者のくしゃみや咳をして放出されたウィルスが他の人が知らずに吸い込んむ飛沫感染と、それらに付着したまま触れた物から感染する接触感染です。

感染を防ぐには手洗い・うがいをし、マスクを装着するのが望ましいと言われていますが、確実ではありません。

特にパチンコで熱中しているのであれば、そのような余裕はないはずです。

息苦しくなってマスクを外すなどして、無意識のうちに感染することだってあり得ます。

パチンコ店のコロナ対策は期待できない

コロナの影響を受けてパチンコ店でどのような対策をしているかご存知でしょうか?

実際にこのような対策をしているみたいです。

これをみてどう思いましたか?

レイカ

何の対策にもなっていない…

臨時休業をするのがベストですが、お店側も利益を求める必要があるため、やりたくないのでしょうね。

出入り口を解放して換気するとか、マスク未装着は出入り禁止などをするなどいくらでも対策はあるのに、電気を消したり広告を撤去するとかよくわからない対策をしたがります。

お店側がこれといった対策もしていない上に、それを知ってか知らずか開店前に並んでいる人たちが批判の的になっているというわけです。

自宅でもパチンコやパチスロを遊ぶ手段

パチンコ屋が危険なのはわかるけれど、今すぐ断つことが出来るかというと難しいですよね。

特に金のやり取りをしているギャンブルとなると尚更です。

ギャンブルはできませんが、自宅でパチンコやパチスロで遊ぶ方法ならあります。

  • 実機を購入して遊ぶ
  • ゲームで遊ぶ

これらの方法ならば、感染のリスクは低いです。

実機を購入して遊ぶ

1つ目は実機を購入して自宅で遊ぶという方法です。

メーカーから台を購入することはできませんが、中古で出回っている台を購入することはできます。

この方法であれば自宅でもパチンコ店さながらのリアリティーを感じることができますね。

ですが個人的にはあまりオススメできません。

理由は邪魔になるからです。

パチンコ台の大きさは縦810mm×横520mm×奥行300mmとスペースをとります。

パチスロだとリールやホッパーなど大型のため、小型の冷蔵庫ほどの大きさですね。

場所をとったり大音量だったりとまともに遊べないので、一軒家の一人暮らしでもない限り近所迷惑になります。

遊ばなくなった台を処分するのも大変ですし…

ゲームで遊ぶ

2つ目はゲームをダウンロードして遊ぶ方法です。

自宅にパソコンやスマホがあれば、すぐに遊べるし好きなだけ遊び放題です。

一度ソフトを購入すればそれ以上の費用がかからない【買い切り型】と、毎月一定の支払いや課金をすることで遊ぶことができる【サブスクリクション型】の2種類あります。

リアリティーにこだわりがないのであれば、個人的にこっちの方をオススメします。

777TOWN.NETなら24時間自宅でパチンコを遊べる

もしも自宅でパチンコを遊びたいのであれば777TOWN.netをオススメします。

サブスクリプション型のオンラインゲームで、パソコンさえあればいつでも遊ぶことができます。

1ヶ月1,100円〜1,980円で遊び放題なので好きなだけ遊べますし、お金の心配はほとんどありません。

イベントに参加するためにはある程度の課金を要しますが、気にしなければ課金をする必要がないので、コスパは非常にいいです。

遊べる機種はパチンコ・パチスロ合わせて400台以上もあるので、昔遊んでいたレトロ台や比較的新しい機種も用意されています。

例えば2019年に検定切れで惜しくも撤去されてしまったアナザーゴッドハーデスやバジリスクなども遊べますし、4号機の頃にプレイヤーを熱狂させた名機もプレイできます。

これらが全て2,000円以内で遊べるのって、他にないですよ?

買い切りで全て購入するとなると2,000円ではとても足りません。

いつでも遊ぶことが買い切り型の魅力ですが、果たしてどれくらいの間遊び尽くすことができるでしょうか。

1つの機種を遊び尽くすって相当大変です。

さらにスマホのような小さい画面で遊んでも物足りなさは感じると思います。

若い人だと気にならないかもしれませんが、歳を重ねてくるとスマホの画面も見づらくなってくるので、大きい画面のパソコンで遊んだ方がストレスになりません。

まとめ

今回はコロナウイルス感染のリスクがあるからパチンコ店に行かないほうがいいという内容で解説してきました。

感染を広げないために一人一人が感染を防ぐという意識を持っている中、あえてパチンコしへ出向き感染しに行っている意識の無さで批判の的にされています。

パチンコは一時の楽しさはあるかもしれませんが、感染してしまったら周りから隔離され、他の人と接触することを避けなければなりません。

そんな状況になってしまったら大好きなパチンコはおろか、死んでしまうことだってあり得ます。

そうならないためにもコロナの影響が落ち着くまでパチンコ店へ行くのをやめておきましょう。

レイカ

死んでしまったら元も子もありません。

ポイント

  • パチンコ店はコロナ感染のリスクが高い
  • 手洗い・うがい・マスク着用でも完全に防ぐことはできない
  • 自宅でもパチンコやパチスロで遊ぶことができる

パチンコ・パチスロのおすすめゲームランキング

777TOWN.NET(スリーセブンタウンドットネット)

777タウン.net/777townSP

パチンコ・パチスロオンラインゲームといえば777town.netが最初に挙がるほど知名度の高いサービスです。

パチスロメーカー『Sammy(サミー)』の関連企業が運営している会社なので、Sammy系列の台が打てるのはここだけです。

他にも有名なパチンコ・パチスロメーカーが多数参加しており、他のオンラインゲーム会社の追随を許さないぐらい大きなサービスになっております。

ななぱち【ハンゲーム】

ななぱち

無料オンラインゲームで有名なハンゲーム内にあるコンテンツの1つがこのななぱちです。

月額料金が必要なく、お金を払うのに抵抗がある人でも遊びやすいサービスですね。
(ただし玉やメダルは課金して購入)

サミタにもリリースされていない台もあるので、遊びたい機種がこちらにしかない場合は遊んでみるのもいいでしょう。

-コラム

© 2020 のんびりサミタライフ