【パチスロ】4号機までの勲章獲得難易度

勲章

現在内容見直しのため、不自然な個所があります。
早期解決をしますので、温かい目で見ていただければ思います。(2020/2/20)

4号機のパチスロをあまり詳しくない方のために、勲章の取りやすさを機種別にランク付けしてみました。

これから勲章を増やしたり神称号を目指すための目安にしていただければ幸いです。

レイカ

挑戦する際の参考にしてください。

更新内容

  • レイアウトを変更しました。
    DランクとCランクの指標を変更しました。(2020/02/20)

勲章獲得難易度ランクの判断基準

難易度別のランク解説

サミタでリリースされている4号機をS・A・B・C・Dの5段階に分けて、勲章の獲得しやすさをまとめました。

各ランクの詳細は次のとおりです。

各ランクの指標

  • S=鬼畜難易度。1日中打ち続けてもプラスになるかどうか疑問。2千枚~3千枚で勲章券などのアイテムを使って、なんとか勲章を取れるレベル。
  • A=5千枚が難しいレベル。3千枚前後なら行けるかもしれない。
  • B=5千枚はなんとかいけるけど、1万枚はちょっと難しい。運が良ければいけるかも?
  • C=高確率で1万枚は突破できるけれど、超えれない場合がたまにあるから油断はできない。
  • D=1万枚は余裕。達成するまでのスピードが早く、もう一度万枚を狙えるかもしれない。逆に1万枚突破できなかったら運が悪い。

ランク付けのルール

機種によってはスキル搭載されている場合もありますので、次のように取り決めます。

ランク付けのルール

  • 最高設定もしくは準最高設定とインテリジェンスオート券を使用
  • 差枚数リセットは最初の1回だけ
  • 営業時間の20時間ほぼフル稼働
  • スキル未使用

機種別の勲章難易度リスト

Sランク

俺の空アラジン2エボリューショントリプルクラウン-30SNEW島唄-30ネオファラオゼッツ
ネオマジックパルサーパチスロ北斗の拳SE夢夢ワールドDX

Aランク

ウイニングポスト鬼浜爆走愚連隊鬼武者3ガメラハイグレードビジョン巨人の星3
キングキャメルサバンナパークサンダーVジャグラーガール真モグモグ風林火山
スーパーハナハナ鉄拳R天下布武ハイハイシオサイ-30パチスロだよ黄門ちゃま
秘宝伝ファイナルジャグラーファイヤードリフト魔法のハイビスカス燃えよ!功夫淑女
ワイルドキャッツスーパージャックポットVタイムクロス

Bランク

アラジンⅡ一撃帝王回胴黙示録カイジ旋風の用心棒巨人の星2
ギンギン丸キングパルサージャイアントパルサージュウジカファイナル主役は銭形
スーパービンゴスーパープラネットディスクアップドラゴンギャル南国育ち
ニューパルサーXネオプラネットハイパーラッシュパチスロガメラ~777TOWN EDITION~パチスロ北斗の拳
パチスロ北斗の拳~777TOWN EDITION~パチスロ麻雀物語2ボルキャニックV-25マッハGoGoGoメタルスラッグ
メフィストめんそ~れ吉宗リオデカーニバル

Cランク

アステカアニマルGアラジンアラジンエボリューションATアントニオ猪木自身がパチスロ機
アントニオ猪木という名のパチスロ機インディジョーズ2黄金神大花火おそ松くん
クラブロデオサンダーV2十字架賞金首スーパーブラックジャック
ナイツネコde小判ハードボイルドファイヤードリフトリロードボンバーパワフル
不二子2モグモグ風林火山

Dランク

アラジンAエイリやんマニアックスオオガメラギャンブルコンボ2KOFプレミアム
コンチ4Xサイバードラゴンサラリーマン金太郎獣王ダブルチャレンジ
超獣王神輿ミリオンゴッド猛獣王レッドセブン-30

機種別の簡易データとコメント

各機種ごとに簡易データとコメントを表記しています。

ポイント

  • 勲章の獲得難易度=★が多いほど勲章を獲得しやすい。
  • インテの価値=トレードショップで取引されているインテの価値。
    ★が高いほど価値が高く高価。
  • 手打ち難易度=ボーナスや小役狙い、リプレイハズシのやりやすさ。
    ★の判断基準は下記参照。

手打ち難易度の判断基準

★5:ボーナス絵柄を揃える時以外、一切の目押しは不要。技術介入要素は皆無で、小役も取りこぼさない。

★4:スイカやチェリーなどのレア小役やボーナスを揃える時だけ目押しが必要。リプレイハズシは逆押しで完結。

★3:小役狙いもさることながら、リプレイハズシも特定の位置を狙う必要が出てくる。

★2:小役の払い出し枚数が多く、目押しをミスするとかなりの痛手。あとはリプレイハズシがビタ押しやテンパイ型によってハズシ箇所が変わるなど、技術介入要素が強い。

★1:1リールだけで成立役を見抜けることが出来ず、全リール目押しが必要。他にも目押しミスをすることによって、リスクが発生する。回転中のボーナス絵柄が判別しにくい。

あ行

アラジンA

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(D)

勲章難易度:設定6なら負ける要素なし。万枚を目指そう。

インテの価値:たまに高くなる場合もあるが、他のAT機と比べると気持ち安い部類。

手打ち難易度: BIG中のリプレイハズシは目押しが必要。

管理人コメント

サラリーマン金太郎と並ぶ、爆裂AT機の時代ををけん引してきたモンスターマシン。

アラジンシリーズではお馴染みの単チェリーをうまく取り入れていたり、高確率中にアラジンチャンスの抽選をするなど、従来のAT機と差別化されていたのはさすがとも思います。

これ以上ないくらいの出玉スピードも伴っていたので、この台がAT機の限界だろうと思ってました。

のちにさらなる強敵(神)が待ち受けているのだが…

AT機によくあるメダル持ちの悪さが弱点なので、差枚数リセットを行い確実に万枚突破を目指しましょう。

オオガメラ

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(D)

勲章難易度:ほぼ確実に万枚が狙える。着席して即インテでも問題なし。

インテの価値:イベント対象機種出ない限り、10枚中盤の値で前後。

手打ち難易度:通常時の15枚役や、BIG中はレア小役を狙う機会が多いため、それなりの目押しレベルが必要。

コメント

設定6が非常に甘い機種として有名で、サミタでも変わらず万枚安定機として人気があります。

設定6のBB確率が1/240、BIG1回の獲得枚数が600枚以上・JAC INシフト持越し、これだけの要素があれば負ける理由はないでしょう。

瞬発力はAT機に及ばないものの、安定して万枚を狙えるので初心者にオススメの1台と言えるかもしれません。

鬼浜爆走愚連隊

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(A)

勲章難易度:設定6でもかなり厳しい。ランクSでも違和感ないレベル。

インテの価値:安めで安定。

手打ち難易度:引き込みの悪さとJAC INの複合役狙いが若干難しい。

コメント

4号機の暗黒期に発売されたこともあり、出玉性能は非常に低いです。

万枚を超えることはほとんどなく、5千枚も厳しいので、挑戦するなら長期戦は覚悟しましょう。

鬼武者3

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(A)

勲章難易度:一気に出るケースは稀で、殆どの場合は5000枚に到達したら精算を推奨。

インテの価値:どっかのイベントで一時的に高くなった程度で、基本的には格安インテ。

手打ち難易度:チェリー&スイカの小役狙いと、BIG中のJAC INは赤7狙いが必要。

コメント

AT機の時代が規制で終焉を迎えた頃に、取って代わったのが711枚ストック機です。

本来であれば吉宗や主役は銭形などの人気台になるはずでしたが、ボーナス後のチャンスゾーンが256Gと長いこと、1G連のシステムがまともに機能してなかったこともあり、色々と残念な台でした。

リアルだと同時期に登場した鬼浜爆走愚連隊と比較対象にされがちですが、どちらも出玉性能が低いため、演出面で好みが分かれました。(個人的には鬼武者派)

パチスロ北斗の拳の後に登場した台ということもあって、スイカやチェリーが熱い役という勘違いを当時のプレイヤーは経験したのではないでしょうか?

俺の空

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(S)

勲章難易度:5000枚は期待せず3000枚になったら勲章券を使って精算。

インテの価値:極&スキル対応で価値は一時的に上がったものの、その後は格安インテに降格。

手打ち難易度:チェリーやバッグは払い出し枚数が少ないため、フリー打ちでも影響はなし。

コメント

登場した時点では最後の4号機として期待されていたものの、実際に打ってみたらあまりの出無さにがっかりした人は多いと思います。

4号機終盤に登場した台はどれも厳しく、万枚や5000枚を出すのは非常に大変なので、勲章獲得ライン(2000枚~3000枚)に到達したら素直に勲章券を使って精算しましょう。

一度グラフが右下がりに落ちると挽回するのは難しく、後悔してしまうことになります。

か行

回胴黙示録カイジ

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(B)

勲章難易度:差枚数リセットをしっかりやれば、5000枚には届くかも?

インテの価値:極機種の中ではやや安い。

手打ち難易度:ボーナスを揃える時以外、目隠ししても問題なし。

コメント

漫画のタイアップとパチスロ初心者でも目押しが簡単ということもあり、一定の人気があった台です。

設定6のわかりやすさも特徴ですね。

サミタで万枚を狙うなら波の荒い設定5が有効だったりするので、準最高設定券も一応用意しておきましょう。

ギャンブルコンボ2

勲章の獲得難易度インテの価値手打ち難易度
(D)

勲章難易度:着席即インテであとは放置。

インテの価値:勲章の獲得がしやすいのと、実質フリーオートが封印されていることもあり、インテの中でトップクラスの価値。

手打ち難易度:ボーナスが消滅する仕様のため、目押しができること大前提。

コメント

アルゼ(現:ユニバーサル)が販売した台の中では知名度が低く、台の仕組み自体も特殊なので、情報がなければ何がなんだかわかりません。

設定6の機械割が159%(雑誌の解析にて)と、同時期に稼働していたサラリーマン金太郎やミリオンゴッドと同じということもあり、6ツモ=勝ち確定というぐらいの破壊力があります。

ギャンブルコンボ2の打ち方と攻略を紹介

2019/9/17に777town.net(サミタ)にてテスト版がリリースされました。
機種説明だけではわからない内容を盛り沢山になっています。

続きを見る

キングキャメル

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(A)

勲章難易度:AT機の中では非常にキツイの一言。

インテの価値:どう足掻こうと価値が上がることはありません。

手打ち難易度:目押し不要。というか、わざと外しても勝手に揃う。

コメント

『ドリームリール』という大層なキャッチコピーを引っさげて華々しくデビューしたものの、いざ打ってみるとテンポの悪さに半月も持たずに閑散としたのを覚えています。

主な原因は演出を最後まで見ないとATの発動が遅くなるというものです。

その演出自体も非常に長いため、高設定でも打つ人がいないと言われました。

サミタでインテを使っても、演出が終わるまで待つというなんともシュールな光景に。

こんな所まで似せなくてもいいのに…

キングパルサー

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(B)

勲章難易度:内部でストックされているボーナス次第。

インテの価値:人気の割に良心的なので、気軽に使いやすい。

手打ち難易度:通常時はチェリー&オレンジの取りこぼしがあり、BIG中はナビが発生しないため毎ゲーム目押しが必要。

管理人コメント

今もなおファンが多い4号機のキングパルサーで、イベント対象機種(メイン機種ではない)になると真っ先に台取り合戦になるくらいの人気度です。

サミタでは唯一、ストック切れの概念がありストックが無くなると通常Aタイプのような出方になってしまいます。

5000枚程度であれば余裕はありますが、1万枚となると初期の内部ストック数次第になるので、打ち始めはお試しインテで様子を見た方がいいかもしれません。

キングパルサー(4号機)の打ち方と攻略を解説

今回はYAMASAが出した過去の名機キングパルサーの紹介です。 当時としてはあまり馴染みがない『揃わないリプレイ』のシステムを使ったストック機を広めたのがこのキングパルサーです。(このシステム初登場は ...

続きを見る

さ行

サイバードラゴン

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(D)

勲章難易度:AT機の中で最も安定して万枚を狙える機種。

インテの価値:安値安定。

手打ち難易度:押し順さえ守ればOK。

コメント

他のAT機よりも出玉スピードは遅いものの、極端なハマリも起こりにくいので、安心してインテを使うことができます。

インテの相場も比較的安く出回っているので、始めたばかりの初心者にとっても使いやすいオススメ台ですね。

サラリーマン金太郎

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(D)

勲章難易度:ほぼ確実に万枚は達成可能。おかわりも充分狙える。

インテの価値:イベントに関わる機会が減少し、価格は低め。

手打ち難易度:ハッピとリプレイハズシは目押しが必要。

コメント

爆裂AT機の元祖は獣王ですが、AT機ブームの火付け役はサラリーマン金太郎だと思っています。

ATを押し順ナビにしたのも、この台が初めてなので、目押しが出来ない初心者にも人気がありました。

設定6で負けることはまず無いので、安心してください。

ごく稀に万枚に届かない事もあったりするので、過信は出来ません。

サンダーV

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(A)

勲章難易度:

インテの価値:

手打ち難易度:

コメント

サンダーV2

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(C)

勲章難易度:まあまあ達成しやすい。

インテの価値:登場したばかりで、現在も高値維持。

手打ち難易度:イナズマミッション突入契機が一定の払い出し枚数獲得なので、取りこぼし厳禁。BIG中も複合役を狙う機会あり。

コメント

AT機ではあるものの、他の爆裂AT機に比べてマイルドな出方になってしまうので、Cランクにしています。

スーパーイナズマラッシュに入りさえすれば2万枚も目指せる可能性もありますが、条件が厳しく運よく入ったとしても、せいぜい2000~3000枚です。

それでも安定して出てくれるので、万枚期待値は高いと言えるでしょう。

サンダーV2
サンダーV2の打ち方と攻略のポイントを紹介

777タウンで配信されている4号機AT機、サンダーV2の打ち方と内部システムを紹介しています。

続きを見る

獣王

勲章難易度インテの価値手打ち難易度

勲章難易度:ほぼ確実に勲章を狙える。

インテの価値:安定機種なのか、そこそこの値で前後。

手打ち難易度:AT中は常に目押しが必要。BIG中もチェリーやリプレイハズシの目押しが難しい。

コメント

設定6の安定感は信頼でき、誰が打っても100%に近い確率で万枚を目指せます。

ATは全リール目押しが必要になってくるので、目押しができない方には難しいかもしれません。

十字架

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(C)

勲章難易度:

インテの価値:

手打ち難易度:

コメント

NETの萌えキャラパチスロ第2弾。

萌えスロに味を占めたNETが世界観を変えて出した台がこの台です。

サミタではどういうわけか、設定6の機械割が低いのにもかかわらず、万枚も狙えるぐらいの爆発力を秘めています。

SBJのリオはのちの5号機にも登場しましたが、十字架のセーラは人気がなかったのか大人の事情なのか後継機には一切登場せず、以降は毎回キャラを変えつつシリーズを継続しているようですね。

ジュウジカファイナル

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(B)

勲章難易度:出るときはミリオンゴッドと並ぶくらい出るが、極めて稀なケース。基本的には万枚突破は難しい部類。

インテの価値:一時期は高騰していたが、最近は価格も落ち着いている時期のほうが多い。

手打ち難易度:BIG中は押し順+逆押しなので、技術介入は殆ど無し。

コメント

出るときは出る、出ないときは全く出ないという両極端な機種。

出るときのほうが珍しいので、このランクにしました。

とにかく最初が肝心で、ある程度グラフが右上がりに出ていないと万枚は絶望的です。

スタート直後に十字架揃いの台は好調台という話もありますが、カニ歩きをしているプレイヤーは少なからずいるようなので、あながち間違いではないのかもしれません。

主役は銭形

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(B)

勲章難易度:ボーナスストック型の大量獲得機なので、万枚の可能性も見込めるが、波が激しく安定はしない。

インテの価値:イベント対象機種になると若干上がるが、高額になるケースは稀。

手打ち難易度:基本フリー打ちでOKだが、14枚のベル取りこぼしは痛い。

コメント

ルパンシリーズ第3段が711枚ストック機になって登場。

高確率や3ゲーム連など、この頃の大量獲得ストック機によくあるタイプです。

過去のシリーズ(ルパン三世・不二子2)は技術介入要素が大きかったのに対し、この台は目押しができなくても問題ないということもあって、個人的には残念な気分でした。

同時期に登場した吉宗に比べると波が穏やかではあるものの、711枚ストック機は全体的に安定しませんので、差枚数リセットは必須です。

賞金首

勲章難易度インテの価値手打ち難易度

勲章難易度:

インテの価値:

手打ち難易度:

コメント

真モグモグ風林火山

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(A)

勲章難易度:かなり難しく全国制覇モードに移行しなければ無理。

インテの価値:極機種の中では価値は非常に低い。

手打ち難易度:BIG中のスイカと角チェリー、リプレイハズシはは目押しが必要。

コメント

大連チャンが期待できる全国制覇モードに移行するかどうかで勝敗が分かれます。

全国制覇モードは設定6だと絶望的な確率なので、設定5で挑戦するのがセオリーです。

差枚数リセットは全国制覇モードに移行してからが望ましいですが、待っているのも大変でしょうからファーストBIGを引いてからでもいいでしょう。

スーパービンゴ

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(B)

勲章難易度:AT獲得ゲーム数次第で難易度が変化。33ゲームのみでは少々厳しい。

インテの価値:価格が落ち込んで、現在は格安インテの部類に。

手打ち難易度:目押しはボーナスを揃えるときのみ。

コメント

出るイメージが高いAT機も、初当たりが33Gばかりでは勝てません。

とにかくATゲーム数が33Gを超えなければ話にならないです。

長期戦になりがちなので、簡単に諦めず粘り強く続けましょう。

スーパーブラックジャック

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(C)

勲章難易度: 設定6はストックタイムの継続率が高い傾向のため、高確率で万枚は目指せる。

インテの価値: お手頃価格だが、イベント対象になると価格が高騰。

手打ち難易度: スイカの目押し、リプレイハズシは3コマ。

コメント

パチスロで初めて萌え要素を取り入れて一躍人気台の仲間入りになった台です。

爆裂AT機や771枚ストック機の影に隠れていたため、大ヒット!…とまではいかなかったものの売り上げがよかったのか、のちの萌えキャラ台をバンバン出していくキッカケになりました。

キャラクター性もさることながら、ストックタイムからのリオチャンスや一撃必殺のST777など、楽しめる台ともいえるのでリリースする時期がもっと後だったら大ヒットになったのではないでしょうか。

た行

ダブルチャレンジ

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(D)

勲章難易度:差枚数リセットをしなくても余裕で勲章獲得。

インテの価値:1ケタではないが、お手頃価格。

手打ち難易度:通常時とBIG中で目押しが必要。リプレイハズシは簡単だが、要目押し。

コメント

ドリームチャレンジという基本ATゲーム数を上乗せする挑戦の成功倍率によって難易度が上下しますが、殆どの場合は万枚に達成しているケースが多いので、勲章は比較的取りやすいです。

トリプルクラウン-30S

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(S)

勲章難易度:純Aタイプなのに5000枚すらめったに到達しない激辛台。

インテの価値:格安インテの定番。

手打ち難易度:目押しが面倒ならフリーオート消化でOK。インテさんもリプレイハズシをしないし。

コメント

あまり聞いたことのない台でしたが、沖縄で熱烈な人気があったらしいです。(機種詳細説明欄にて)

完全告知のみという、いかにも沖スロらしい仕様ですけど、それ以外のコメントが見つかりません。人気があったのは裏だったからかな?

リプレイ・ベル・プラム・オレンジ・チェリーの小役が5種類もあり、そのうち3つも取りこぼす可能性があるので、毎ゲーム目押しをするのも大変です。

な行

New島唄-30

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(S)

勲章難易度:非常に難しい。差枚数リセットのタイミングが重要。

インテの価値:常時1ケタ。価値が上がる気配も無し。

手打ち難易度:小役狙いをする必要はないので、フリーオートでも可。

コメント

とにかくファーストBIGを引くまでが勝負のカギ。

初当たりがほとんどREGなので、BIGを引くまでは差枚数リセットを続けてください。

1度BIGを引くことができれば連チャンが始まり、あっという間に数千枚は稼げます。

は行

パチスロ北斗の拳

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(B)

勲章難易度: 5000枚程度なら狙えるレベル。1万枚になると運も必要。

インテの価値: 一時期の大暴落で価値が落ちたものの、現在はまあまあ安いくらい。

手打ち難易度: スイカとチェリーは要目押し。また、損失は少ないものの、通常時の押し順ベルナビもごくまれに発生。

コメント

当時、パチスロを遊んでいた人ならだれもが知っている超有名な台。

バトルボーナスの継続次第では万枚も狙えますが、そもそもの出玉性能はそれほど高いわけではなく、5000枚前後なら達成することが可能です。

パチスロ北斗の拳SE

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(S)

勲章難易度: 勲章券の使用を推奨。サミタでリリースされている台の中でトップクラスに難しい台の1つ。

インテの価値:

手打ち難易度:スイカとチェリーは取りこぼしてもモードに影響しないので、狙うのが面倒ならフリー内でも問題なし。

コメント

前作・パチスロ北斗の拳の後継機として登場したものの、4号機から5号機へと変わる暗黒期に登場したので、いろんな意味で残念な台。

一部の演出を追加したものの、出玉面では大幅に劣化。

5000枚どころか、プラスにならないことも珍しくないので、勲章を狙うのであれば2000枚で勲章券を用意して挑戦しましょう。

ボルキャニックV-25

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(B)

勲章難易度:それなりに取れやすい。(インテを使っていれば)

インテの価値:1ケタ安定。

手打ち難易度:リールの小ささと全リール目押しが必要なので、インテを使わないとかなり大変。

コメント

4号機初期の台なので、目押しが難しくリプレイハズシのパターンを事前に知っておかないといけません。

小役狙いやリプレイハズシの効果も非常に高いから尚更。

なのでファーストBIGを引いたらすぐにインテを貼り付けてもいいでしょう。

ま行

神輿

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(D)

勲章難易度:ほぼ確実に万枚達成が可能。短時間で達成できるのでおかわりも狙える。

インテの価値:登場してから現在まで下がる気配なし。むしろこれからも上る可能性の方が高い。

手打ち難易度:AT中に一部目押しが必要で、それ以外は適当打ちでも問題なし。

コメント

万枚安定機種の1つで、登場してから現在までインテの値段が下がることなく高値維持している信頼性の高い台です。

設定6の爆発力もさることながら、差枚数リセットをしなくても影響がないのが大きいですね。

ミリオンゴッド

勲章難易度インテの価値手打ち難易度

勲章難易度:差枚数リセットさえ行えば確実。

インテの価値:ポイント稼ぎ常連機種のため、非常に高価。

手打ち難易度:目押しは不要。ナビに従うだけ。

コメント

1万枚どころか2万枚すらも余裕で到達できる力を秘めています。

出玉スピードが他の機種より断然早いですが、飲まれ具合もトップクラスです。

お試しインテで5000枚を突破できる数少ない機種なので、ちょっとした時間に遊ぶという方法もできますよ。

メタルスラッグ

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(B)

勲章難易度:5000枚は射程範囲内。1万枚になると運も必要。

インテの価値:イベント対象にも選ばれないため、上がる気配はなし。

手打ち難易度:難しくはないが、技術介入の要素あり。

コメント

ストック機ではあるものの、オーソドックスな内部システムで、通常・連チャン・大連チャン3つのモードを行き来します。

ボーナス成立が移行契機になっているので、覚えることは非常に少ないです。

小役解除はあまり期待できないので、長いRTを引いてしまったら我慢して回し続けるしかありません。

【パチスロ】メタルスラッグの打ち方と内部システムを解説

スペック ボーナス放出確率&機械割 BIG REG 機械割 設定1 1/304 1/609 94.2%~101.1% 設定2 1/288 1/576 96.8%~104.5% 設定3 1/272 1/ ...

続きを見る

燃えよ!功夫淑女

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(A)

勲章難易度:

インテの価値:

手打ち難易度:

コメント

モグモグ風林火山

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(C)

勲章難易度:大量獲得機+ストック機のため、差枚数リセットさえきっちりやれば、万枚は比較的達成しやすい。

インテの価値:大量獲得機の中でもお手頃価格。

手打ち難易度:通常時のそこそこ出現率が高いスイカ(15枚)払い出し、BIG中は3連ボーナス・リプレイハズシのビタと技術介入要素が非常に高い。

管理人コメント

どことなく大花火にも似ているものの、こちらはストック機やリプレイハズシのビタ押しで15枚の払い出しなど、コチラのほうが技術介入要素が高めです。

パソコンやネット環境、あとはユーザーの目押し技術で難易度が大きく変わるため、インテに任せられるのなら使った方がいいでしょう。

設定6基本甘めなので、最初のBIG時に差枚数リセットを行えば万枚は十分射程範囲ですね。

や行

吉宗

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(B)

勲章難易度:1G連のヒキ次第で万枚も狙えるが安定はしない。

インテの価値:インテの中では高い部類で、イベントが絡むと価格が高騰。

手打ち難易度:通常時の小役払い出し数が少ないので、フリー打ちでも影響は少ない。

管理人コメント

人気機種ではあるものの万枚は安定しないので、5千枚狙いぐらいが丁度いいレベルです。

1G連の引き次第で状況が大きく変わるので、粘り強く挑戦しましょう。

ら行

レッドセブン-30

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(D)

勲章難易度:差枚数リセットさえできれば万枚は達成しやすい。

インテの価値:万枚安定機種の中ではそれなり。

手打ち難易度:通常時及びBIG中の目押しはほとんどなし。ボーナス絵柄を揃えるときぐらい。

管理人コメント

演出はドットにある確定演出のみで、それ以外の要素は皆無。

連チャン性が高く、ボーナスがBIGのみしかないのでREGで泣かされることもありません。

払い出し音のクセが強く、個人的には好きな台。

わ行

ワイルドキャッツ

勲章難易度インテの価値手打ち難易度
(A)

勲章難易度:差枚数リセット次第。普通に打っていたら厳しい。

インテの価値:安定の安値維持。

手打ち難易度:ボーナス絵柄以外、目押しは不要。

管理人コメント

この時代の機種では珍しい貯金方式の台(ストック機のようなもの)で、最初はガッツリのまれて一気に放出するシステムです。

島唄-30と同様にBIGを引いてからが本当のスタートなので、それまでは差枚数リセットを繰り返しましょう。

差枚数リセットをBIG時に行うことで勲章獲得しやすくなります。

© 2020 のんびりサミタライフ