チュートリアル

これでもう迷わない!?チームメンバーに振り分けるTPの計算方法

「歩合制にしているけれど、どのように振り分ければいいかわからない…」

ガチなチームを運営してTPが配布された時、どの割合でメンバーに配ればいいかわかりませんよね?

私もチームが始めて店舗別ランキングで上位に入った時は嬉しかったです。

でも運営から配られたTPをどれくらいの量を振り分ければいいかわかりませんでした(^^;)

 

そんなTPを分けるのに苦労をしているチームリーダーへ簡単に計算できる計算法を今回教えます!

これがTP振り分けの計算式!

以下が各メンバーに振り分けるための計算式です。

運営からの配布TP/総獲得BP×個人のBP=各メンバーのTP

この式に当てはめると各メンバーごとに割り振るTPの計算がしやすくなります。

TP計算の具体例

これだけだとわかりにくいという方のためにわかりやすいように例をだします。

総獲得BP 7500BP

  • リーダー   3000BP
  • メンバーA 2200BP
  • メンバーB 1800BP
  • メンバーC 500BP

運営から5000TPが配布されたという仮定で計算。

はじめに運営から配布された5000TPを総獲得BPの7500で割ります。

計算式は次のとおりです。

5000/7500=0.6666…

導き出された答えの0.6666…をベースに各メンバーごとに計算していきます。

この時に数値をメモリ(M)しておくと後々計算が楽になりますよ。

1.33333…に各メンバーが獲得したBPをかける(×)と振り分けるTPがわかります。

リーダーの場合

5000/7500*3000=1999.999…TP

これでリーダーに振り分けるTPが導き出されました。

あとは同様のことを他のメンバーにもやるだけです。

レイカ
計算した答えの小数点は切り捨ててください。
少数点を繰り上げてしまうとトータルで本来のTPより多くなってしまいます。

そうして出されたチームメンバーのTPは以下のとおりです。

  • Tリーダー 1999TP
  • メンバーA 1466TP
  • メンバーB 1199TP
  • メンバーC 333TP

合計で4997TPが振り分けられました。
残りの3TPは余り分になってしまうので、適当に配ってしまいましょう。

メンバーで均等に分けるのはオススメしない

たまにあるメンバー均等振り分けをルールにしているチームを見ますが、個人的にはあまりおすすめできません。

メンバーが集まるとどうしても本気で打つプレイヤーもいれば、あんまりサミタを遊ばない人とBPに差が出てきてしまいます。

均等割だとBPの稼ぎに関係なく均等に振り分けられるので、稼ぎ頭としては面白くないですよね。

そうなると不満が溜まってきてもっと待遇のいいチームへと移籍してしまいます。

稼ぎ頭がいなくなるとチームの順位が下がってしまい、もらえるTPも必然的に減ってしまうということです。

均等割はリーダーが楽をしたいがために採用しているところがほとんどです。

このようなチームは絶対にランキング上位へ行くのは難しいと考えておきましょう。

パチンコ・パチスロのおすすめゲームランキング

777TOWN.NET(スリーセブンタウンドットネット)

777タウン.net/777townSP

パチンコ・パチスロオンラインゲームといえば777town.netが最初に挙がるほど知名度の高いサービスです。

パチスロメーカー『Sammy(サミー)』の関連企業が運営している会社なので、Sammy系列の台が打てるのはここだけです。

他にも有名なパチンコ・パチスロメーカーが多数参加しており、他のオンラインゲーム会社の追随を許さないぐらい大きなサービスになっております。

ななぱち【ハンゲーム】

ななぱち

無料オンラインゲームで有名なハンゲーム内にあるコンテンツの1つがこのななぱちです。

月額料金が必要なく、お金を払うのに抵抗がある人でも遊びやすいサービスですね。
(ただし玉やメダルは課金して購入)

サミタにもリリースされていない台もあるので、遊びたい機種がこちらにしかない場合は遊んでみるのもいいでしょう。

-チュートリアル

© 2020 のんびりサミタライフ