気軽に挑んではならない…最高難易度クラスの極機種とは?

サミタのやりこみ要素の1つに「極(きわみ)」があります。

機種ごとに特定の演出や差枚数などの条件を発生させることによって達成率が増えていき100%を目指すというものです。

ただこの極は思っている以上に難しく運の要素によるものがほとんどなので、長期戦になることもザラにあります。

そんな中、達成するのが非常に困難な機種もいくつかあるのです。

そこで極初挑戦をするプレイヤーが高難易度の機種を選ばないために挑戦するべきでない極を紹介していこうと思います。

レイカ
初挑戦が達成困難な機種はできるだけ避けたいですよね。

触るべきでない極機種の特徴とは?

極機種はそれぞれ達成するまでの難易度が様々で、比較的簡単に完全制覇できるものから極対応されてから数年経っても未だ達成者0というものもあります。

そして高難易度の機種は以下の条件が必ず含まれています。

  • 超プレミア級の演出
  • 手打ちが必要なもの

前者はとにかく運によるもので後者はインテで達成できないから長時間の手打ちが必要になってくるというものです。

 

お試し感覚で挑戦してしまうと、いつまでたっても達成できない状況になっていつしか何のためにやっているのかすらわからなくなってくるんです。

レイカ
極はとにかく長期戦です。

打ち続けても達成できないといったことはざらにあります。

とにかく意地が悪いパチスロ極の一覧

舞-HiME

多くの極マニアが挑戦して挫折を知った死神台。

2013/9に極対応になったものの、いまだに達成者がいません。
(単純につまらないから誰も打たないという噂も…)

演出のつまらなさではトップクラス。

達成しやすいのであれば極マニアが挑戦するのですが、とにかく「(極が)埋まらない・(演出が)つまらない・(メダルが)出ない」という三重苦の台です。

 

初心者だけでなく、経験者も避けておいた方が無難でしょう。
面白いと思えるポイントが見つかりません。

ちなみに舞-HiMEの勲章トップクラスのプレイ履歴を見る限り、600万~800万は当たり前で多い人だと1000万回転でも達成できないぐらい難易度が高いです。

それだけ回すのにどれだけの時間とインテが必要になってくるのでしょうか?

アントニオ猪木という名のパチスロ機

極機種の中で新参者でありながらとにかく極が達成しずらいというニューフェイス。

後継機の「~自身が」は回し続ければ達成が可能なのにもかかわらず、この台に関してはとにかく項目が埋まりません。

完全制覇を阻むのが「No94 第2天井発動」で条件は…

ボーナス間で1930Gハマって…

  1. 第1天井でのTC当選があった場合(背景画面が昼から夕方に変化)は第1天井と同じ状態となる
  2. 第1天井のTC当選がなかった場合(背景画面が夕方から昼に変化)は20連チャンのTCが確定

なんですが、1と2両方のどちらかが達成条件だとそれほど難しいわけではないので、2の場合のみ達成という扱いだと思われます。

ちなみに第1天井の発生条件は

ボーナス間で1234Gハマって…

  1. 左1stシングル成立TC当選(通常時の左1stシングルJAC成功時と同じ連チャンテーブルを参照)
  2. REG当選で2回以上の闘魂注入確定(2回発生:3回発生=1:1)

要するに極を達成するには1930Gの間、ボーナスを一切成立させずに1234G~はTCに当選してはいけないということです。

途中でボーナスを引いたら全てがパァで、また1からやり直しです。

バジリスク~甲賀忍法帖~絆

5号機の中でも比較的人気の台ですが、極は屈指の難易度です。

★3の極がとても難しく、1000万回転近くプレイして1回あるかないかのプレミア演出なので、達成しにくい台とも言えます。

しかも高頻度でメインイベント機種に組み込まれ、インテが高騰したまま下がる気配がないので、本格的に挑戦するとなるとかなりのアイテムを消費しなければならいのが辛いところです。

レイカ
ここで紹介している極機種の中で一番高いインテなんです。

パチスロリングにかけろ 1

5号機初期に登場して一定の人気があるものの、極はとにかく達成しずらいクラスの台です。

ただ1名だけ完全制覇しているものの、800万回転もプレイしてようやく達成といった感じで、長期戦になりがちの機種です。

ネオプラネット

演出自体それほど多くはなく演出頻度も自由に変えられるので、それ自体は結構簡単に達成できます。

厄介なのが極項目の大半がリーチ目という他の極とは違った異質な台。

特定の位置でないと停止しないリール制御に始まり、チェリー解除時にしか出現しないなど鬼畜条件が盛り沢山です。

当然この機種には極インテも存在しないので、常に手打ちをしなくてはなりません。

普通に打っていたらお目にかかれないリーチ目もあるので、かなり骨が折れる機種でしょう。

鬼畜ポイント

  1. ボーナス確定後のチェリー成立時にしか出現しないリーチ目
  2. チェリー解除ゲーム限定にしか出現しないリーチ目
  3. オレンジorチェリー取りこぼし時にしか出現しないリーチ目

こういった様々な条件が組み合わさった時にしか出ないし、インテに任せることもできないので、とにかく精神的にきつい極とも言えるでしょう。

最凶クラスを誇るパチンコ極の一覧

次にパチンコの極です。

パチンコの場合はパチスロと違って回転数も少なくなりがちなので、とにかく効率が悪いです。

そんなことはお構いなく、とにかく達成しにくい機種も存在しますので、挑戦する際には気を付けてください。

ギャラクシーエンジェル

たぶん全ての極の中で王者ともいえるぐらい達成できない台です。
(もはや魔王クラス)

極に対応されたのが2013年頃で、平成が終わる2019年になっても未だ達成者が皆無という悪魔じみたマゾ台。

この機種で獲得している勲章数トップが7000個以上なのにも関わらず、まだ極達成出来ていないのが現実です。

挑戦するのなら毎日打って数年単位で見ておきましょう。

 

画像をクリックすると拡大します

 

魔王に挑もうとする勇者達。

この台を完全制覇できる日は来るのだろうか…

 

北斗の拳 百裂

初心者にもやさしい北斗の拳 剛掌とは反対に、とにかく極が埋まらないという台です。

1年に一人のペースで極達成者がいるので達成不可能とは言えませんが、かなりのプレイ数が必要になってきます。

極特典を考えると無理して挑戦する必要はない!?

極を達成したら得られるのは常時最高設定or激甘ぐるぐる、BP300(チーム加入時)、あとは達成感だけです。

その達成感が欲しいのであれば挑戦するだけの価値はあるかもしれません。

ですがどの機種でもいいから極を完全制覇したいだけであればこれらよりも簡単な機種はたくさんあります。

高難易度だと言うのを知らず挑戦することがないようにしましょう。

パチンコ・パチスロのおすすめゲームランキング

777TOWN.NET(スリーセブンタウンドットネット)

777タウン.net/777townSP

パチンコ・パチスロオンラインゲームといえば777town.netが最初に挙がるほど知名度の高いサービスです。

パチスロメーカー『Sammy(サミー)』の関連企業が運営している会社なので、Sammy系列の台が打てるのはここだけです。

他にも有名なパチンコ・パチスロメーカーが多数参加しており、他のオンラインゲーム会社の追随を許さないぐらい大きなサービスになっております。

ななぱち【ハンゲーム】

ななぱち

無料オンラインゲームで有名なハンゲーム内にあるコンテンツの1つがこのななぱちです。

月額料金が必要なく、お金を払うのに抵抗がある人でも遊びやすいサービスですね。
(ただし玉やメダルは課金して購入)

サミタにもリリースされていない台もあるので、遊びたい機種がこちらにしかない場合は遊んでみるのもいいでしょう。

-

© 2020 のんびりサミタライフ